Hi*Rose のBlog*

with my harmony...

About me

スポンサーサイト

Posted by mypage on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェリス女学院

Posted by mypage on   2 comments   0 trackback



港の見える丘公園、イギリス館、外国人墓地、お洒落な喫茶店えの木てい
を過ぎてフェリス女学院。
元町はセントパトリック祭で何度も?行っているはずなのに、
あの坂道上ったことなかった!



安井マリさんの母校でした。
演奏している間、何度も、マリさんの母校を想う気持ちに触れて、
私はこの場で共に演奏させて頂けることに幸せを感じていました。


コンサート後、聴いて下さった方々とたくさんお話ししました。
例えば、
楽器について、伴奏のアレンジ法について、現在専攻している学科について・・・
実は大学の後輩のお母様だったり、共通の知り合いがいたり・・・
色々な質問に一生懸命答えさせて頂きました。
声をかけて下さった方々、本当に有り難うございました。
たぶん、このブログを見ることないと思うけど、
お礼を言いたくて言いたくて!!

バウロンの先生してくれないか、という方もいました。
今まだ迷っているけど、
今の私に出来る限り精一杯のことをしたいと思います。


そう、今回のコンサートは貴重でした。
その私に出来る限りの精一杯のことって何だろうって・・・
まだまだ演奏も思うようにいかない部分があって、
それでも耳を傾けて下さる方々に、
私は一体何が出来るのか、
改めて考える機会を得たと思います。

フェリス2

安井マリさんにはいつもよくしてもらっています。
マリさんのホイッスル、アイリッシュ・フルート、好きです。
女性としての優しさと強さを感じます。
今まで何度か一緒に演奏させて頂いていますが、すごく楽しくて、
回を重ねる度にその楽しさが増していくように思います。
歳を重ねた分だけ魅力が増すということ、憧れでもあり、
またそれがどれだけ尋常でない努力を積み重ねたものか、を
思うのです。



お友達のアキさんとリカさんも
すてきな方だった!
正直、私、お三方の巧みな会話で笑いが止まりませんでした!笑

そう、今更ながら気付きました。

私、笑うのすきだ。
笑わせてくれる人がすきだ!笑






というのも・・・
今ちょうど
卒論で若干、身も心も引きこもりがちだからでしょうか!笑




アイリッシュ・ハープもバウロンも、
卒論に負けないくらい
精進します。


以上!


それでは
ごきげんよう!






Comment

miyuki says... ""
コンサート聞かせて頂きました!
楽器の紹介やアイルランド民謡が生まれたバックグラウンドなどを紹介してもらったり
民謡の名曲もたくさん聞けてとても楽しかったです!

次回はパブで聴きたいです♪
2008.11.17 10:57 | URL | #- [edit]
Sayaka says... ">miyuki"
コメントどうもありがとう!

>次回はパブで聴きたいです♪

確かに、最近はパブから離れていました。
でも、貴重なメッセージです。
よ~し。(笑)

2008.11.17 20:40 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://appletun.blog111.fc2.com/tb.php/91-28c07fd1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。